セントラルヒーティング。

この記事を書いているのは

10月2日の夜なのですが

予定を変更して木曜日まで私のみスンスバルに残り

木曜夕方からストックホルムへ移動することになりました。

 

 

そんなわけで

今朝ヨーランとヨーランの息子Aを送りだしてからは

数日間

束の間の1人暮らし。

 

 

残り物がいろいろあるし

食材もまだあるので

買い物にも行かず

ゴミ出しに行った他は外にも出ずな1日でした^^;

 

 

今日は雨降りで

風も強く

窓から外を見ていると

紅葉したいろんな色の葉っぱがたくさん舞っていました。

 

 

これは

「紅葉がきれいになってきたなぁ」と思って

数日前に撮った写真なんですが

今はもっといろんな色の葉っぱが地面を埋め尽くしています。

f:id:lottakanon:20171003031041j:plain

f:id:lottakanon:20171003031016j:plain

f:id:lottakanon:20171003031018j:plain

景色は秋で

こちらの季節的にも秋なのですが

体感としては

日本の冬のはじまりという感じ。

 

 

 

お友達のところや

ストックホルムのアパートでは既に始まっていてあったかいのに

このスンスバルのアパートのセントラルヒーティングは

地下に装置があるらしく

温度を感知して自動で始まるようで

引っ越してきた9月1日の時点でお家の中は寒かったものの

ずっとあたたかくならず

自動なので

管理会社のスタッフが対応することも出来ず(笑)

 

私は生まれてからずっと
日本のお家で暮らしてきたので

「家の中が寒い」というのに慣れていますが

北欧スウェーデンで生まれ育って寒さに強そうなイメージのヨーランは

「家の中の寒さ」には弱いので(笑)

特にヨーランがセントラルヒーティングの開始を待ち望んでいました。

 

 

とは言え

みんないなくなって

広いアパートに1人きりになると寒くなります。

 

今朝

「もしかして節約のためにと思って日本式に”今いる部屋の電気だけ”つけて、他のお部屋の電気を消しているから余計寒いのかも」

と思いつきました。

 

ちょうど

ストックホルムへ移動中のヨーランから電話がかかってきたので

この思いつきを話してみると

「そうだよ。家の中のランプはつけておいた方がいいよ」と言ってくれました。

 

ひとつのランプでバーン!と明るいものはなくて

間接照明が多いお家なので

あちこちのランプをつけて回りました。

 

すると

やっぱりちょっとあったかくなりました(笑)

 

 

後はいつも通り

キッチンに立ち

パンを焼くオーブンからの熱を期待したり

洗いあがった食洗器から立ち上る熱い蒸気を期待したり

お茶を飲むのにお湯を沸かしたり、、、

地道な努力を続けながら

日中はお勉強に励んでいました。

 

 

そして夜

レモンが余っていて

「はやく使った方がいいなぁ」と思ったので

レモンのアイスを作りました^^

f:id:lottakanon:20171003034726j:plain

今冷やしています♪

楽しみ(*´u`*)

 

 

お菓子なども作って冷凍しておけば

急にお客さんが来ることになっても

安心なので作り溜めておきたいのですが

こないだ作ったバニラアイスとロールケーキは冷凍する間もなく

売り切れてしまったのです^^;

 

でもそれはそれで嬉しい♪

みんなが美味しい美味しいと言ってくれると

また作りたくなります(^^)

 

 

だからこのレモンアイスも

作り溜めておくためのもの(笑)

 

今冷蔵庫に卵がないので

ケーキやクッキーなどはまた今度。

 

 

スウェーデンの少し北のいなかのお家Monの冷凍庫には

Monで採れたルバーブを使って作ったルバーブパイと

同じくMonの庭で摘んだラズベリーを使って焼いたクッキーがあるのですが

まだしばらくMonへは行けそうにありません(><)

 

はやくまたあのお家へ帰りたいなぁ。。。

 

 

そんなことを思っていたら

セントラルヒーティング、始まりました!

 

 

 

なんの前触れもなく

なんのお知らせもなく(笑)

 

ふとなんとなく

パネルヒーターを触ってみたら、、、

じんわりあったかい!!!

 

まだ”じんわり”ですけど(笑)

 

 

本格的にあったかくなってきたら

今家の中で着ているユニクロのウルトラライトダウンも脱げそうです(笑)