北欧のいなか暮らし

スウェーデン在住。スンスバル>ハヴェロ地方>ストックホルムという感じで3箇所を行ったり来たりしながら暮らしています。あまり知られていないスウェーデンのちょっと北の方でのいなかの暮らしを中心にご紹介しています。

初雪おろし!

スウェーデンの少し北のいなかの村、Monに帰って来たのは

屋根の雪おろしが目的でした。

 

 

年末年始に滞在していたときより

かなり雪が増えているので屋根の上の雪をおろさないと

ちょっと心配になってきたからです。

 

 

 

朝ごはんのあと

ヨーランはすぐに外に出ます。

 

私は朝ごはんの片付けをしてから後を追いました。

 

 

 

ダンスステージに続く道を雪かきしてくれたのはヨーラン。

前日の夜

私が薪小屋までの道を雪かきしている間

ヨーランはお家の水道を開けるため

そこまでの道を雪かきしてくれていました。

f:id:lottakanon:20180207042441j:plain

 

 

そしてこれが私が前日の夜やったところ。

家の脇からここをずっと雪かきしました。

f:id:lottakanon:20180207042443j:plain

 

 

 

ヨーランは既に

敷地内にある小屋の屋根にのぼっていました。

f:id:lottakanon:20180207042802j:plain

f:id:lottakanon:20180207042822j:plain

 

 

家の2Fから屋根に出られるので

私も階段を上がります。

私も早速手伝おうと思ったら

既にここは終わりに近づいていました^^;

f:id:lottakanon:20180207042816j:plain

 

 

このお家には

もう1箇所雪をおろしておくべきところがあって

同じく2Fの窓から出るのですが

大人の体重では厳しいということで

ヨーランの息子を呼びます。

f:id:lottakanon:20180207042809j:plain

f:id:lottakanon:20180207042818j:plain

 

頼もしく手伝ってくれました(*´▽`*)

ヨーランは窓から監視(笑)

f:id:lottakanon:20180207043235j:plain

 

 

私もこのお家の近くの小屋の屋根にのぼって雪おろしをすることにしました。

まずは雪に埋もれながら

道なき道を行きます(笑)

f:id:lottakanon:20180207043402j:plain

f:id:lottakanon:20180207043421j:plain

 

ヴィンテージのはしごをのぼって

物置小屋の屋根へ。

f:id:lottakanon:20180207043408j:plain

f:id:lottakanon:20180207043418j:plain

 

 

 

ここから見える景色も撮ってみました(*´u`*)

f:id:lottakanon:20180207043654j:plain

f:id:lottakanon:20180207043718j:plain

f:id:lottakanon:20180207043721j:plain

f:id:lottakanon:20180207043729j:plain

 

 

 

しばらくすると

持ち場の屋根をやり終えた息子Aがやって来て手伝ってくれました(^^)

f:id:lottakanon:20180207043838j:plain

f:id:lottakanon:20180207043856j:plain

「足先だけで支えて向こうの雪を落とすから!」と!!! Σ(゜□゜;)

その勇気に感心しながら

危なくないか見守っていました。

 

しばらくして

大丈夫そうで安心したのと

安全な姿勢に戻っていたので大丈夫だろうと思っていたら

Aが落ちてしまいました(+д+)!!!

 

一瞬のことで私は声をあげることしか出来ず

半泣きで落ちたAに手を伸ばしながら

「大丈夫??大丈夫(><)??!」と言っていると、、、

 

 

あれ?

 

なんか立ってます。。。(゜□゜;)

 

 

ちょうど良いくらいの硬さの雪だったので

そのままざくっと立ってました^^;

 

びっくりしたーーーー(T_T)

 

ヨーランもAも

危なくないことを知っているのです^^;

積もった雪は柔らかく

もしも落ちてしまっても大丈夫。

 

 

 

Aが地面に飛び降りたので

私もやってみることにしました^^

f:id:lottakanon:20180207043849j:plain

f:id:lottakanon:20180207043922j:plain

顔面に雪ゲット(笑)

 

 

 

ヨーランも

ダンスステージの屋根からジャンプ!

f:id:lottakanon:20180207044730j:plain

f:id:lottakanon:20180207044825j:plain

 

 

 

ヨーランと2人のぼった雪おろしの範囲の広い小屋の上からの景色。

f:id:lottakanon:20180207044940j:plain

f:id:lottakanon:20180207045006j:plain

f:id:lottakanon:20180207044957j:plain

f:id:lottakanon:20180207044952j:plain

f:id:lottakanon:20180207044956j:plain

f:id:lottakanon:20180207045906j:plain

f:id:lottakanon:20180207045925j:plain

 

 

屋根の上なのですが

雪が多すぎて屋根の上で作業しているみたいに見えないですね^^;

f:id:lottakanon:20180207045003j:plain

 

 

終わったらジャンプ!

f:id:lottakanon:20180207045506j:plain

 

 

 

駐車スペースの前の小屋の屋根の雪をおろすヨーラン。

そして終わったら

ジャンプ!

f:id:lottakanon:20180207045556j:plain

f:id:lottakanon:20180207045639j:plain

f:id:lottakanon:20180207045640j:plain

これがすごく深い雪だったようで

着地と同時に大笑い。

しばらくはまって動けなくなってました(笑)

 

私も笑っていると

「やすこもやって!」というので(笑)

のぼります。

 

これはそこからの景色。

f:id:lottakanon:20180207045957j:plain

 

 

夏から秋に

よくバーベキューをしたバーベキュースポットも

すっかり雪に覆われて

なんだか古墳みたいなカタチになっています。

f:id:lottakanon:20180207045959j:plain

f:id:lottakanon:20180207050026j:plain

 

そして私もジャンプ!

f:id:lottakanon:20180207050241j:plain

ヨーランの穴のとなりに落ちたのに

そこはなんだか深くなく(笑)

すくっと立ってしまいました^^;

 

笑う準備をしていたヨーランも拍子抜け(笑)

 

「なーんだ」とそのまま帰ろうとしたとき

本当なら

小屋のすぐ下の雪深くないところを通って帰るべきなのに

何を思ったのか

私は着地点から1歩足を前に出してしまいました(*_*;)

 

そして

まるで落とし穴に落ちた人のように

一瞬で腰までズボっと(笑)

f:id:lottakanon:20180207050600j:plain

立ち上がろうにも

ヨーランのとき同様

はまって動けません(笑)

f:id:lottakanon:20180207050557j:plain

ヨーラン

爆笑していました(笑)

 

 

この日の朝はマイナス24度だったのですが

私たちが作業していたときはこんな感じです。

f:id:lottakanon:20180207051337j:plain

マイナス22度。

寒さは大丈夫なのですが

耳を隠していないと耳の一番上の部分の皮膚が痛くなりましたー(><)

 

 

 

大阪出身の私

雪かきはもちろんのこと

屋根の雪おろしなんてテレビでしか観たことがありませんでした。

 

そんな自分が

まさか外国の屋根の上で雪おろししてるだなんて

想像も出来なかったなぁと

我ながらびっくり。

 

 

でも

私はこの雪かきと屋根の雪おろしが大好き!

とっても楽しかったです(*´▽`*)