ある日のランチに

フォークフルートアカデミーが終わって

いろんな残り物があったのですが

その中のひとつ、

パン。

 

 

プッテが焼いてくれたパンです。

すごく美味しいパン。

でもかたーーーくなってしまってました。

 

プッテは捨てるって言ってたんだけど

忘れてそのまま帰ってしまったので

せっかく一生懸命作ってくれたのに捨てるのはとても残念だし

「これだけかたくても大丈夫かな?」とちょっと不安も残しつつ

試しにフレンチトーストを作ってみることにしました^^

 

長めに液に漬け込みます。

f:id:lottakanon:20170819073747j:plain

この日、
Monをあとにしてスンスバル経由のストックホルムへ向かう予定だったので

ヨーランはアカデミー後の片付けも少ししながら

末っ子Aが自分でナイフ(と言っても鋭利なものではないですよ^^)を作るのを手伝って見守ってあげていました。

 

 

その間にこれを仕込んで私も別の家事をし

ランチ頃に焼きあがるように準備。

 

ランチにパンケーキとかもあるので

フレンチトーストもありだろうと思って(笑)

 

 

漬け込んだものをフライパンに乗せると

なんだかトンカツのあげる前みたいに見えました(笑)

f:id:lottakanon:20170819074037j:plain

 

 

焼いた後はなんだか

鮭のムニエルとかみたいな見た目に^^;

f:id:lottakanon:20170819074039j:plain

 

 

日本では「フレンチトースト」と呼ばれますが

スウェーデンでは直訳すると「貧乏な騎士たち」という名前で呼ばれているようです。

末っ子Aは初めて食べた様子。

とても気に入ってくれてたくさん食べてくれました(*´▽`*)♪

良かった☆

 

 

 

そしてスンスバルへ向かう途中。

今年最後の泳ぎおさめをしようと湖?(川かも?)に立ち寄りました。

 

とっても冷たかったのですが

ヨーランもAもキャアキャア言いつつも入って行きます。

 

 

私はお肌の調子が万全ではないので念のため泳がずに

足だけ浸かります^^

f:id:lottakanon:20170819074405j:plain

 

冷たいけど気持ち良いので太ももくらいまで行ってみました☆

f:id:lottakanon:20170819074531j:plain

楽しかった(*´▽`*)♪