SFI説明会へ。 

先日テストを受けてクラスが決まったと記事に書いた

”移民のためのスウェーデン語学校”、SFIの説明会へ行って来ました。

 

 

ヨーランがついてきてくれたのですが
建物に着いてもどこに行ったら良いかのアナウンスがなく。。。

 

説明会は18時からだったこともあってか

建物の中が暗い。。。^^;

 

 

「この建物だと思う」という建物に鍵がかかっていて

ちょうど中から出てきた人が居たので中に入れてもらえたものの・・・

 

はて・・・

どこへ行けば(笑)

 

 

それでも受け取った手紙に書いてあった部屋のある階を探し出してそこへ行きました。

 

 

・・・・・暗い

 

 

 

同じように部屋を探しているらしい人が1人います(笑)

 

 

するとちょうど何かの部屋から(トイレだったかも(笑))出てきた女性が居たので
ヨーランが声をかけてくれ

運良くその人が説明会を担当するスタッフさんでした(><)ヨカッタ

 

あ、

この時点で既に18時は過ぎています(笑)


でもそのスタッフさんもちゃんとした情報をもらっていなかったようで(笑)
しばらくそこで待機^^;


スウェーデンぽいなぁと思いました(笑)

「アナウンスがない」というところです^^;


ヨーランが居てくれて良かった(><)


もう1人部屋を探してた男性はスペイン人で
「ブロンドヘアの女性が部屋を探してた」と言っていたのですが
結局その人は見つからず
多分部屋を探し出せずに帰ってしまったよう。

やっと部屋に通されると
1人女性が既に席について待っていました(私たちと同じ生徒さんです)


説明会に参加するのは
スペイン人男性 Cクラス
どの国出身かはわかりませんが母国語がティグリニャ語の女性 Dクラス
日本人の私 Dクラス
の3人全員がディスタンスという
基本学校に通わず
ウェブを使って勉強する方法を取ることになっていたので
今日はそのためのウェブの使い方やらアカウント設定やらの説明でした^^



最後に文章を読んでからの筆記テストがあって
借りたテキストのどの部分から始めたら良いかを決めてもらうというところまでがこの日のスケジュールです。

3時間くらいありました^^;


もう1人の女性はこの後お仕事があったようで
遅刻決定になってしまっていて
ちょっとかわいそうでした(*_*)

 

 

これが借りたテキストです。

図書館から借りていることになっているので
卒業時に返却しないといけません。

f:id:lottakanon:20170921042850j:plain

私は日本でしかスウェーデン語クラスへ行ったことがありませんでしたが
このSFIの使っていたテキスト
読みと文法の2冊セットで時代の違う2種類持ってるんです(笑)

日本に置いてきていて手元にはないんですが。

でも
私の持っているものはDクラス用ではなかったようです(パパッと見た感じ)

それに
今のテキストにはCDがないみたいで
youtubeなどをふんだんに使っている模様です。

私たちはディスタンスなので
先生との相談も
電話か「Skype」とのことで
「Skypeはみんな持ってる?」という確認までありました。



 

そして

帰ってからまたログイン。
「スタートする前に読んでおくべきインフォメーション」みたいなページを読んでおこうと開きました。

こういうところをちゃんと読もうとするところが

日本人ぽいんだろうなぁとは思うのですが(笑)

読んでなかったことで間違ったことをして

卒業までの時間を無駄にしたくないので読んでおこうと思って。

 

 

ところが・・・

 

このインフォメーション解読が難しい。。。orz

 

 

「これ、超初心者の人はどうするの???」

って思いました。

もっと簡単な言葉を使って書けるような内容なのに

選ぶ単語も難しければ文法も難しく感じるところが私には多く

それが6ページあって心が折れそうに(T_T)


2ページ読んだところで

ヨーランが

「ぼくが読んでどういうことが書いてあるか説明しようか?」と言ってくれました(T▽T)アリガトウ

 

 

そんなわけで
残り4ページはサクサクと進みました(笑)

ヨーランも「どういうこと?」と思うところがあって

「なんで今から勉強する人へのインフォメーションでこんなに難しい書き方するの(笑)」って笑ってました^^;

 

 

 

そんなSFI

どうなることやら。

 

 

とりあえず

言葉だけでなく文化なんかも学べる内容になっているようなので

なるべくいっぱい吸収してがんばろうと思います^^

 

ウン十年ぶりのシャンプーハット in スウェーデン

先日両親がはじめてスウェーデンへ差し入れを送ってくれました♪

 

 

重いと送料が高くなってしまうので

「何か要るのある?」と訊いてくれたときには

なるべく軽いものを考えてお願いしました^^

 

 

今週月曜日にストックホルムに来て

この1週間の間に届いたらいいなぁと思っていたら

水曜日朝に届きましたー^▽^

 

 

 

待ちに待っていた

シャンプーハット!!!

届きました(笑)

f:id:lottakanon:20170921003600j:plain

髪を洗うとき

なるべく顔に水がかからないよう気を付けてはいるのですが

どうしてもかかってしまって

まぶたのところの皮膚がかゆくなってしまうので

シャンプーハットを使おうと思って(笑)

 

 

 

でも実は届くのが待ちきれなくて

こちらで水中眼鏡を買いました(笑)

 

そしたら

目の周りに水がかからないので肌荒れがマシ(^^♪

次回から
シャンプーハット+水中眼鏡で洗髪しようと思いますw

 

 

これでシャワーしてる姿はすっごく変だとは思うのですが

お肌のためですので^^;

 

スウェーデン版IKEAファミリーカード

引っ越し先には

スウェーデンの少し北のいなかのお家Monで使っていないものを中心に

家具を持って行ったので

あまり新しいものを買う必要もなく安く済みました^^

 

 

でも

ヨーランの息子Aのお部屋で彼が使う机や棚なんかを買うために

IKEAに行きました。

 

 

 

以前

同じIKEAなのに

日本で作ったファミリーカードはスウェーデンでは使えないというのを聞いたことがあったので確認してみると

やっぱりだめだそう(なんでかは知りません)

 

ヨーランは勿論既に持っていたのですが

「もしかして新しくカードを作ったらポイントとか今後使える割引券をもらえるのでは?!」と思った私(笑)

 

 

 

結果

もらえなかったのですが

もし日本のIKEAと同じシステムならば

10月の私のお誕生日頃に割引クーポンのメールが届くはず!

 

そうしたら

そのときに”今すぐはいらないけれどあったら助かるもの”を安く買えばいいや(^^♪

と思ってスウェーデンのIKEAファミリーカードを作ることにしました^^

 

 

 

手続きは

店内に設置されている画面を使ってパパッと終了。

機械から出てくるレシートタイプの仮のファミリーカードを使ってお買い物が出来ました。

 

正式なカードは

登録住所に郵送されるとのこと。

 

 

 

訪れたのはスンスバルのIKEAでしたが

届け出を出している住所はストックホルムなので

ストックホルムに届くことになっていました。

 

先週1週間はスンスバルに滞在していて

この月曜日にストックホルムに戻って来ると無事カードが届いていました^^
f:id:lottakanon:20170919023412j:plain

日本のIKEAカードと見た目も全然違います。

 

 

10月に割引クーポンが来たら

是非低反発枕が欲しいです(笑)

 

ベッドのマットレスを買うときに

たまたま試したマットレスのところに置いていた枕がとっても気持ち良かったので

それを狙ってます(笑)

はじめてのメニュー。

この間の記事で

特売で買ってきた野菜のことを書きましたが(笑)

 

その中で

ヨーランが

ビーツとにんじんのようなもの(日本にない野菜)を使った家庭料理を作って教えてくれました^^

 

 

このときは使っていませんが

ナッツを入れても美味しいそうです。

 

ナッツ!

合いそうです(>▽<)b

 

 

それぞれ切った野菜と

一度火を通した鶏肉をオーブンのプレートに載せます。

f:id:lottakanon:20170919020832j:plain

 

 

 

完成するのを待つだけ^^

良い香りがしてきて出来上がりです♪

 

ビーツが黒っぽく見えますが

焦げてませんよー!(笑)

(日が落ちて写真を撮るのが難しかったんです^^;)

 

 

フェタチーズを載せて出来上がりです。

f:id:lottakanon:20170919020836j:plain

f:id:lottakanon:20170919020838j:plain

ほんのり甘くて

とっても美味しかったです^▽^

 

 

ビーツを食べたことはありましたが

スープになっているか酢漬けになっているかという食べ方しかしたことがなかったので

こんな風にグリルされているものを食べるのは初めて。

 

今度はこれを使って私も何か作ってみたいです(*´u`*)

 

 

 

夜のリラックスと窓辺のハーブ。

最近

コーヒーよりも紅茶やハーブティを飲むようにしているのですが

夜に飲むハーブティでおすすめがこれです。

f:id:lottakanon:20170915062939j:plain

去年のフォークフルートアカデミーのときに
お料理を担当していたイェニファーに教えてもらいました(*´u`*)

 

ハーブティーは飲むとリラックスできるものが多いと思いますが

これはリラックスも出来るし

その後よく眠れる気がします。

 

どのスーパーでも見かける、、、というわけでもないと思いますが

おみやげなんかにも良いんじゃないかなぁと思います^^

 

 

 

ハーブと言えば

スウェーデンの少し北のいなかのお家Monから

ハーブやお花などもスンスバルのアパートに持って来ています。

 

3箇所を行ったり来たりしながら暮らしているので

毎日の水やりが出来ないときがあって

難しかったのですが

植物たちもここのアパートを気に入ってくれたようで

また元気になってきました^▽^

f:id:lottakanon:20170915063605j:plain

これはキッチンの窓辺のハーブたち。

ここから直接摘み取ってお料理に使います。

 

まだセントラルヒーティングが始まっていないのですが

始まればお家の中もあったかくなるし

もっと元気になってくれることを期待しています(*^-^*)♪

 

 

この記事がアップされる頃はストックホルムに滞在しているので

また1週間ほど水やりが出来なくて少し心配(´へ`)

元気にしてくれていますように*

 

スウェーデンでニキビに悩んだら

先々週スンスバルに1人戻った後から

ちょっと風邪を引いて

先週月曜にヨーランがストックホルムからスンスバルのアパートに戻って来たときには

ヨーランも風邪を引いていました^^;

 

 

体調不良だとお肌にも影響が出て

スウェーデンの少し北のいなかのお家
Monで引っ越し作業をしていたときに

スモースヴェーという

ちいさなちいさな虫に刺されたところが悪化して

膿が溜まったニキビのような状態に。

 

*スモースヴェーはとってもちいさい虫で

蚊柱のように集まって飛んでいるのをよく見かけます。

ちいさいので刺されていることに気づかないのですが

目のキワの粘膜も刺してくるという厄介な虫です(T_T)

 

 

ヨーランによると

「風邪のときになる典型的なやつだよ」と言われて

体調が悪いといろいろ不具合が出るよね、、、と思っていると

「歯磨き粉を塗っておいたら?」と言うので冗談かと思ったら真剣な様子(゜゜;)?

 

聞いたことがなかったので

「どうやるの?」と訊くと

指導しながらやってくれました^^

 

 

順番は簡単。

患部を洗ってきれいにしてから

歯磨き粉を塗ります。

後は放っておくだけ(笑)

 

寝る前にしたので

私は絆創膏で覆っておきました。

f:id:lottakanon:20170914205656j:plain

ヨーランがお年頃でニキビに悩まされた頃

ヨーランには効かなかったけど

お友達にはとっても効いたらしいのです。

 

 

「ほんとかなぁ?」と

ちょっと疑いつつ(笑)

 

でも歯磨き粉のスッキリする感じで

かゆみがマシになったので

「まぁそれだけでも良かった^^」と思いながら迎えた翌日の朝。

 

絆創膏を剥がしてみると

なんとだいぶマシになってましたΣ(゜□゜;)

 

 

なんでなのかよく解りませんが

わざわざニキビ用のクリームなどを買わなくても

身の周りにあるものでまかなえるなら大助かり!

 

すっかり気に入って

首に出来ていたところにも塗ってみました。

 

学校から帰って来たヨーランの息子Aが不思議そうに私の首を見ます(笑)

今の若者には知られていない方法なのかも^^;

 

 

結果から言うと

すーすーするのでかゆみはマシになるのですが
まだ膿の溜まったニキビのような状態にはなっていなかったため効きませんでした(笑)

 

 

 

スウェーデンでの水のこと。

昨日の記事で

スウェーデンでのお肌のことを書いたので

ついでに水のことも書いておこうと思います。

 

(あくまで長期滞在する方の参考になればと書いています。短期滞在ではそこまで気をつけなくても大丈夫なのであまり気にしすぎず旅を楽しんでくださいね*)

 

昨日も水が大いに関係する内容でしたが

今日はもう少し詳しく。

 

 

 

お肌のことで言えば

去年の夏

スウェーデンで荒れに荒れた肌の原因が知りたくて

日本に帰国してからいろいろと考えたり

検査したり

調べました。

 

 

以前の記事にも書いたかなと思いますが

北欧の北の方は世界一蚊の種類と数が多い地域なので

初めて出会って刺された蚊だったり
ストックホルムやスウェーデンの南にはいない虫もいるので

初めて出会って刺されたり噛まれたりした虫の可能性もあると思ったり。

 

「あれは嫌だこれは嫌だ」とやる前から言いたくなかったので

とりあえずその土地で暮らす人たちの文化を受け入れることからはじめようと

皮膚の状態が良くなくても湖や川で頻繁に泳いでいたので

虫刺されでかゆくなって掻いた後

皮膚に穴が開いた状態で湖や川に入り

初めてのバクテリアとかにも出会ってるだろうから

それが原因かもと考えたり。

 

はたまた

古いお家に滞在していたので

スウェーデンの古い建物に使われていた建材でアトピーが起こることがあるという記事を読んで「これかも」と思ったり。

 

 

スウェーデンに住むお友達からは

「乾燥と水だと思うよ」と言われていたのですが

乾燥には頷けたものの

硬水は日本でも買って飲むくらいだし

スウェーデンの水道水は普通に飲めるしと

先進国の水を全面的に信頼していたところがありました^^;

 

でも調べていると

例えばクレンジングやシャンプーなどは

硬水で使用すると石けんカスとして残ってしまうという記事を読んでびっくり!

 

だから

軟水地域である日本で販売されているシャンプーやクレンジングと

硬水地域のものとでは同じ商品でも中身が少し違うということもあるのだとか(*_*)

 

私は

「日本人だから日本のものの方が合ってるだろう」と思って

クレンジングも日本から持って行ったものを使っていましたし

しかも洗い流すタイプのものを使っていたので

「そりゃあ、3か月毎日顔を洗って必要な油分を落としつつ、しかも石けんカスまで肌に溜めていたら荒れるわけだ・・・(*_*)」と納得。 

 

 

私は肌だけでなく

目もひどい結膜炎になって日本に帰って来ていたので

「きっとクレンジングのときに目にも少量ずつ入ってしまっていて、目にも石けんカスが溜まってたんだろう」と思っていました。

 

でも次の冬にヨーランが教えてくれたことがあります。

「スウェーデンの水はとってもユニークで、ごみは取り除いているけれど自然にとても近い水なんだ。だからバクテリアがいるよ。」と・・・Σ(゜□゜;)

 

「飲むには何の問題もないと思うけど、バクテリアがいるので粘膜部分や身体の弱いところには使わない方が良いよ」と言ってくれたのです。

 

 

ヨーランにとっては

当たり前すぎることなので

わざわざ教えなくても私も解っていると思っていたこと。

私も

今まで過ごした日本の当たり前を勝手に

「先進国なんだしスウェーデンもだいたい一緒」と思い込んで訊きもしなかったことでした。

 

 

このことで更に納得がいきました。

 

去年の夏に滞在したときは

日本での生活同様

毎朝晩顔を洗って

顔を洗うついでに目もぱちぱちさせて洗っていたのです^^;

 

冬に滞在していたときは

顔を洗わないようにしていたので目が洗えず

どうしても洗いたいというときは
こちらで売っているアイボ○的なもので洗眼していましたが

コンタクトを入れるときなんかは
手を洗って拭いてからだと手に繊維がついて嫌なので

わざと濡れたままの手で入れていたし

ちょっとしたゴミが目に入ったときもそうして取っていたのです(><)

 

そりゃあ

ひどい結膜炎にもなるだろうと深く納得しました^^;

 

 

ただ

日本のお医者さんに教えてもらったのですが

日本の水にもアメーバなんかがいるのだそう。

だから

濡れたままの手でコンタクトを入れるのはオススメしないそうです^^;

 

 

 

そういうわけで

今は目周辺を触るときは一度沸かした水を使い

歯磨きのときのうがいにもそれを使うようにしています。

 

そうしたら

唇の荒れもなくなりました!

 

 

甘く見ていた水

甘くはありませんでした^^;

 

 

今も

身体を張って

いろんな経験をさせてもらっている最中です。

 

今まで手間要らずでいてくれた肌へのありがとうの気持ちや

だからこそ

ちゃんと丁寧にケアしていかないとと思う気持ちに気づかせてもらい

身体の大部分を占める水の大切さを実感させてもらっています(*´u`*)

 

 

 

今日はそれっぽい写真もないので

引っ越したばかりのアパートでの写真を(笑)

 

「(工事中の)ブロードバンド、はやく来ないかなぁー」と思いながら

ソファに横たわっていたときに撮った写真です(笑)

f:id:lottakanon:20170914173132j:plain

f:id:lottakanon:20170914173136j:plain